たけのこを見て・触って・味わいました

きゅーぴーるーむ大倉山園では、食育として旬の食材を見たり触ったり味わったりすることで旬の食材を知ること、食を楽しむことを大切にしています。

4月は「たけのこ」でした。まずは、いもとようこさん作『たけのこ にょきにょき』の絵本を読んでから、「たけのこ」の皮を剥きました。

子どもたちは「たけのこ」を触ってみたり、においを嗅いだり、頭に乗せてみたりして楽しんでいました。

その日の給食にたけのこご飯が出たので、「たけのこ 美味しいね」といいながら、前回たけのこご飯を提供した時よりもたくさん食べていました。


あけましておめでとうございます!

きゅーぴーるーむ大倉山園の子どもたちはいつも元気に過ごしています。

お正月の伝承遊びとして、もちつき(おもちは鏡餅として玄関に飾りました)や福笑い、羽根つき、凧揚げを行いました。

初めて子ども用の杵と臼で「もちつき」を体験した子どもたち。0歳児クラスのりんご組の子どもたちも保育者と一緒に健康と長寿を願って「ぺったん。ぺったん。」と楽しくもちつきができました。


開所時間(土曜日)と一時保育料の変更について

以下の通り開所時間(土曜日)と一時保育料が変更になりましたので、お知らせいたします。

1、開所時間(土曜日)

<変更日>2020年8月1日(土)より

<開所時間(土曜日)>7:00~18:15

2、一時保育料

<変更日>2020年8月1日(土)より

<料金>2,400円(1日)

     1,200円(半日)


7月入園児募集!

1歳児2名、2歳児1名の定員の空きがあります。

ぜひ、園内見学を申し込んでください!

電話でのご相談も承ります!(きゅーぴーるーむ大倉山園045-834-9590)


緊急事態宣言中のきゅーぴーるーむの取り組み

緊急事態宣言を受けて『きゅーぴーるーむ大倉山園』の園内はとても静かです。

自宅待機中のスタッフは、解除後に子どもたちと笑顔で過ごせるように手作りのおもちゃを作ったり、動画配信の準備をしたりしながら、皆様と会える日を楽しみにしています!


入園おめでとうございます!


NEWS一覧へ >>